事業所情報

関西編集舎について

関西編集舎は全国紙記者や大手出版社の週刊誌編集などを経験した額田淳一が設立した編集プロダクションです。インターネットを中心とした営業で、広告宣伝費、人件費、家賃などの固定費を大幅にカットして低価格を実現。新聞・雑誌などの紙媒体から、ホームページなどのWeb媒体まで、質の高い作品を企画・編集・制作します。


ごあいさつ

「荒海や佐渡に横たふ天の河」

よく知られた芭蕉の句です。この句の要素は「荒海」「佐渡」「横たふ」「天の河」。ひとつひとつを見ると、とりたてて変わった言葉はありません。ところが、これらを俳句の形式の中に収めたとたん、宇宙的な広がりを持った雄大な情景が目の前にあらわれます。


言葉には目に見える色や形はありません。ですが、芭蕉は言葉ひとつひとつに色や形、大きさや音量、それに明度、温度までも見出し、それらを精妙に組み合わせることで、言葉の持つ可能性を拡張してみせました。


言葉で思いを表現するのは難しいものです。文法や文化や時間にしばられるからです。それゆえ人と人が言葉で理解しあうことは容易ではありません。話し手が気持ちを言葉に置き換える端からずれは生まれ、聞き手は自分の経験に照らして解釈することでずれを拡大させます。


だとしても、わたしたちはこれからも言葉によるコミュニケーションを続けていかねばなりません。言葉よりも有効なコミュニケーション手段を持たないからです。芭蕉には遠く及ぶべくもありませんが、関西編集舎は言葉の可能性を少しでもおしひろげ、人と人とのコミュニケーションのお役に立てるよう力を尽くしていきます。

関西編集舎   
代表 額田 淳一

事業所概要

名称 関西編集舎
代表者 額田 淳一
設立 2011年5月
所在地 〒635-0076 奈良県大和高田市大谷585-74
電話とファクス 0745-52-3378
営業時間 平日10:00~19:00(土日祝日は休み)

これまで編集・制作に携わった媒体

  • 毎日新聞(毎日新聞社)
  • 週刊住宅情報関西版(リクルート)
  • 太子町町勢要覧(大阪府太子町)
  • 近鉄ニュース(近畿日本鉄道)
  • JR西日本Webサイト(JR西日本)
  • 奈良県議会議員Webサイト  など